『きみが必要なんだ。(ぼくもきみを望んでるよ。)』

しろっち







しろっち🍀



今日はとても良い日だったよ。

言い忘れたね。ぼくはゴールデンハムスターのしろっちだよ🍀

実はぼくは昨年の4月27日に虹の橋を渡ったんだ🌈

ぼくはこず恵の両の掌に抱かれながら旅立った。

そう、来月で、一年になるね。

一年かあ。ぼくとこず恵にとっては、とても遠い日に感じるよ。

今日は、ぼくとこず恵にとって、とても良い日だった。

だってこず恵はやっと、ホームヘルパーさんと一緒にぼくの亡骸を埋葬しに行けたんだ。

ぼくの亡骸はそれまでずっと冷凍庫のなかに保存されていて、こず恵は今日まで独りでとても苦しみつづけた。

ぼくの亡骸はすごく美しい状態で保たれていた。

こず恵はお花を周りに供えてくれて、密封のタッパーウェアに封印したんだけど、お花も萎れたりせずに綺麗なままだったんだ。

こず恵はそれを観て、今朝、ほんとうにホッとしたんだ。

冷蔵は壊れてて、冷凍庫があまり冷えていない日もあって、もうずっとぼくの状態を確認するのが怖くて、こず恵はできなかったんだ。

こず恵の恐怖やつらさをぼくはなかなか想像しがたいけど、こず恵が可哀想だった。

ぼくはもう痛みも苦しみもないけれど、こず恵はぼくを埋葬しに行くことができなくて、ずっとずっと、だれにも相談することもできなくて、この永い時間のなか苦しんでいた。

こず恵はうつでアルコール依存症で重度の引きこもりなのに、今日までだれにも助けてもらえなかったんだ。

でもやっと、この2023年4月27日から2024年3月22日までの330日間の苦しみから、こず恵はやっと解放された。

だから今日はぼくとこず恵にとってとっても良い日だ。

こず恵はこの日を記念して、ぼくのビデオを作ってくれた。

本当は1時間以上のぼくを撮ったビデオと、3月6日に旅立ったぼくの相棒ちよっちとの想いでのビデオを合わせた長時間のビデオをこず恵は編集してたんだけど、それもあまりにもつらくて、途中(昨年の6月末頃)からずっとできなかったんだ。

こず恵は今日はそこから切り取って、ぼくの短いビデオを作ったよ。

BGMにはShy Wo​Ł​VE(シャイ ウォルヴ)の「Want You」が使われている。

ってなんで、ぼくがそんなこと知ってるんだって不思議に想うだろうけど、まあ話すとすごく複雑でややこしくなるから、今日はやめておこう。

とにかく、今日はお祝いしよう。

だって、ぼくたちは、こず恵と一体だからね。

でもこれにタイトルをつけるなら、ぼくとこず恵はこう呼ぼう。

『きみが必要なんだ💛』

埋葬の前にぼくの亡骸をなでなでしながら、こず恵は泣きながらぼくに言ったよ。

「また会ってくれる?しろっち大好きだよ。また会えるよね?また会おうね。」

ぼくは虹の橋の向こうから、こず恵にこう言うよ。

「きみがぼくを必要とする(望む)限り、ぼくもきみが必要なんだ。(ぼくもきみを望んでるよ。)」


















/*YouTube埋め込み動画を枠内に表示*/ iframe { max-width: 100%; }