光るみなも白い空 | 2005年12月

かくれんぼ

かくれんぼしてるだけだよ
早く見つけてほしくって
優しい鬼に捕まると悲しいから
少しかくれているんだよ
もういいよって言葉が口から出ない日は
一人で音楽を聴いているよ
でも心はいつも待っているよ
見つかると僕の中に温かい不安の灯が燈る

温かくなるといいな、みんなの心の中のおうちが

まだかなあ
今度は僕が鬼ね

逃げよう
優しい鬼だけれど、怖いんだ
闇の色にまだ目が慣れてないから
温かい毛布になるなら、捕まってしまうよ

僕、寒いよ

淋しさがあることが私の救い

私の中にお父さんとお母さんがいる
今でも私を叱り育てている

燃えてしまえば、その血はどこへゆくの
生きている者の中にその血は流れ込む
私の中に流れているんだ

思い出すことがなくても忘れることない

いつまで経っても成長しない私を、その血が温めている

安心しよう
全ては包まれている

眠る世界

眠る世界に生まれてきた
起きる時を待っているわけじゃないよ
人は死んだら眠る世界に生まれるんだよ
心配しない
優しいくせに怖がらせて、少しいじわるなだけさ
心配しないよ
怖いこと一つもないんだよ

僕わかった

大丈夫だ、みんな

(起きてもいいの?)

僕だって悲しい

(起きても?)

僕だって

(起きてもいい?)

僕、みんなが起きるまで待ってる

(起きた?)

怖い?

(僕って生き物)

うん、わかった

(ok?)

生き物?

(oK)

ウタタネミタイナウタダネ

(僕だよ)

アタタカイカラツメタイ

(君は?)

Ok

(どこかに行きたいわけじゃない
戻りたい)

うん。連れてく

(心の時計逆に回して)

戻れる

(音楽が終って00:00だよ)

また聴きたいの?

(アッタカイ)

プロフィール

白空

Author:白空
1981年8月4日生

sirosorajpnonikki’s blog
錯覚する情景
悲しみの男カイン
天の白滝
Twitter

Cowspiracy環境保護団体があなたに知られたくない事実
カウ(牛)にまつわるコンスピラシー(陰謀) ドキュメンタリー映画『カウスピラシー』
食肉、ペット、毛皮、動物実験の現場ドキュメンタリー映画EARTHLINGS
ナレーション:ホアキン・フェニックス

音楽:Moby

『アースリングス』

肉食と食料問題(飢餓問題)
先進国の5人に一人が肉食をやめると、飢餓が解決すると言われています。
アンゴラ・ウール・フェザー・ダウンの作られ方
毛や羽毛を取るためには残酷な虐待をしなくてはなりません。 そして最後には殺されてしまいます。
犬や猫も生きたまま毛皮をはがされている
残酷な動物実験をしている会社から化粧品、洗剤類を買わないという選択ができる
くろたん
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
猫の目時計
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる