光るみなも白い空 | 2013年03月

絶望の果ての絶望

絶望の先に絶望があって、その先にはもっと大きな絶望があって、その先にはもっとでっかい絶望が待っている、まだある、まだまだ、まだまだある、これは僕は絶望的なことを言っているわけではない。逆だ、そうやって人生の半ば、僕は何十回目の絶望のあと、自分の生きる方法がひとつしかないことをわかった。僕はこの世界以上に自分に酷く絶望してようやく、生きるためにたった一つしかできないことに気づいた。二ヶ月ほどで生まれて初めての長編を完結するまでに至った。僕はとても今虚脱しているが、もう次に書くテーマが見えてきている。
希望よ、絶望のあとの希望よ、そのあとの絶望よ、すべてよ、来たれ。
ジョン・フルシアンテのEmpyreanを聴きながら。
最高天から、最も高きところから降り注がれし光、
全存在物の上に同等に降り注がれり。





プロフィール

白空

Author:白空
1981年8月4日生

sirosorajpnonikki’s blog
錯覚する情景
悲しみの男カイン
天の白滝
Twitter

Cowspiracy環境保護団体があなたに知られたくない事実
カウ(牛)にまつわるコンスピラシー(陰謀) ドキュメンタリー映画『カウスピラシー』
食肉、ペット、毛皮、動物実験の現場ドキュメンタリー映画EARTHLINGS
ナレーション:ホアキン・フェニックス

音楽:Moby

『アースリングス』

肉食と食料問題(飢餓問題)
先進国の5人に一人が肉食をやめると、飢餓が解決すると言われています。
アンゴラ・ウール・フェザー・ダウンの作られ方
毛や羽毛を取るためには残酷な虐待をしなくてはなりません。 そして最後には殺されてしまいます。
犬や猫も生きたまま毛皮をはがされている
残酷な動物実験をしている会社から化粧品、洗剤類を買わないという選択ができる
くろたん
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
猫の目時計
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる