光るみなも白い空 | 山

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕らは生まれてからずっと同じ場所に立っている

それは今って場所

それは山の頂上によく似てる

僕らは自分の山のいただきにいつもいる

生まれた時からその山頂にいる、いつも

生きているとどんどん山は大きく下に広がってゆく

だから山はどんどん大きく高い山になってくんだ

今いる場所から上はない、いつも天辺にいるんだから

ただ山は下へどんどんと伸びてゆく

みんながみんなそれぞれの山に素晴らしいものを持っている

僕は渓流を持ってるんだ

その川はとても激しい流れと穏やかな流れ両方があり曲がりくねっている

激しい雨が降り注ぎ続けると、透明だった澄んだ水は泥と混じり濁りだす

僕はその川は自分のものだから、真剣にじっと見続ける

荒れ狂った川は溢れ出し、違う山の木々を次々となぎ倒してしまう時がある

でもやがて雨が止み流れは穏やかとなり水は透き通りだす

僕はほっとして倒れた山の木々たちを植え直しにゆく

するといくつかの木々は綺麗な花を咲かせることがある

僕の川はやがて山の麓まで流れて山の周りに海を作り広がってゆく

僕はここから別の何かになりたいとは思わない

頂上にいつもいるからここから前進しようなんて思わない

僕が作り上げてきたこの山を僕は心から愛しているんだ

僕の精一杯の力でこの山は存在してる、この川は流れている

その川の中で生きてくれるものたちを眺めているだけで

僕は幸せなんだ、これ以上のこと望む必要はないんだ

僕は自分の山にも誰の山にも、これ以上を望まない

もっと木々を増やしたらいい、とか

もっと土を柔らかく耕せばいい、とか思わない

みんなの山もありのままで美しいものを持っているから

その美しさを見ないでほかの別のものを増やす必要はないんだ

よりよく生きろ、生きようと思わない

今が自分の中での最高地点なんだ

ここから上も前もただ空があるばかりだよ

空は空だから美しいんだ

僕らは自分の山に持ってるありのままのものを見つめよう

誰の山もそのままでけなげで喜ばしいものだ

この山のすべてを受け入れ自然の中で暮らそう

与えられた自然の厳しさは山をより美しくさせるだろう

そんな自然の美しさを愛で合う喜びはなんて素晴らしいだろう

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

白空

Author:白空
1981年8月4日生

sirosorajpnonikki’s blog
錯覚する情景
悲しみの男カイン
天の白滝
Twitter

Cowspiracy環境保護団体があなたに知られたくない事実
カウ(牛)にまつわるコンスピラシー(陰謀) ドキュメンタリー映画『カウスピラシー』
食肉、ペット、毛皮、動物実験の現場ドキュメンタリー映画EARTHLINGS
ナレーション:ホアキン・フェニックス

音楽:Moby

『アースリングス』

肉食と食料問題(飢餓問題)
先進国の5人に一人が肉食をやめると、飢餓が解決すると言われています。
アンゴラ・ウール・フェザー・ダウンの作られ方
毛や羽毛を取るためには残酷な虐待をしなくてはなりません。 そして最後には殺されてしまいます。
犬や猫も生きたまま毛皮をはがされている
残酷な動物実験をしている会社から化粧品、洗剤類を買わないという選択ができる
くろたん
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
猫の目時計
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。