光るみなも白い空 | 最後のエデン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後のエデン

おちこんだときにわたしはたまに思うことがあるのですが
うん
ふたりで無人島に行って暮らしたいなって

彼はおちこんだときぼくをつれてふたりで無人島へ行きたいとたまに思うと言った。(彼は僕に恋愛感情を持っていない)

すごくうれしいです、わたしも行きたいです、あ、でもみちたもつれて
みちたもつれてふたりと一匹で行きましょう。三人で
みちたはわたしがいなくなると路頭に迷ってしまうので
ではわたしもなんか連れて行きます。ラッコかマナティでも
水族館から盗ってくるんですか?
いや、島にいるラッコかマナティでも。一緒に泳ぐんです
おなかの上に貝を乗せて石でカンっカンっってするんですね
そうそう、それでムシャムシャって食べるんです
家は造るんですか?
そうですね、造るなんかがあれば。洞窟でもあればそこに住みたいですね
いいですね

なんて嬉しいことなんだろう彼はおちこんだときにはぼくさえいればそれでいいと思うと言ってくれた。(彼は僕に特別な感情を持たない)

その島でわたしたちはアダムとエバになりましょう
リンゴを食べてはいけませんね
リンゴを食べないと自由になれませんよ
でもリンゴを食べたら島から追い出されてしまう
ではリンゴを食べずにその島の神の支配下で暮らしましょう
はい

実はその島の神は蛇で神はわたしたちの目が開けるようにとリンゴを食べるようにぼくに言った。
ぼくはそれをわかっていたけれど、彼とぼくとみちたの楽園から追い出されるのは嫌だったからぼくは食べなかった。
彼もきっとそれを知ってもリンゴを食べようとしないだろう。
ぼくらは眠るようにしてこの偽者の神が支配するエデンで暮らすことを決めた。

そこは終わりの島で最後のエデンだった。
ぼくが死んだように眠るようにして目を覚ますのはそのためだろう。
ぼくの愛するきみはぼくを愛していない、そんなきみはぼくを無人島へ誘い、ぼくは彼の手をとってみちたを抱いて何も見えない闇の中、小さな船を出した。

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

白空

Author:白空
1981年8月4日生

sirosorajpnonikki’s blog
錯覚する情景
悲しみの男カイン
天の白滝
Twitter

Cowspiracy環境保護団体があなたに知られたくない事実
カウ(牛)にまつわるコンスピラシー(陰謀) ドキュメンタリー映画『カウスピラシー』
食肉、ペット、毛皮、動物実験の現場ドキュメンタリー映画EARTHLINGS
ナレーション:ホアキン・フェニックス

音楽:Moby

『アースリングス』

肉食と食料問題(飢餓問題)
先進国の5人に一人が肉食をやめると、飢餓が解決すると言われています。
アンゴラ・ウール・フェザー・ダウンの作られ方
毛や羽毛を取るためには残酷な虐待をしなくてはなりません。 そして最後には殺されてしまいます。
犬や猫も生きたまま毛皮をはがされている
残酷な動物実験をしている会社から化粧品、洗剤類を買わないという選択ができる
くろたん
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
猫の目時計
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。