光るみなも白い空 | 約束

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約束

赦すってのは究極の慈愛だし、たとえ表面的に赦すと言ったとしても、本当にできてないとまた結局いつかその憎悪が湧きだしてくるんですよ
[2:30:40] 石川啄木 : うん
[2:33:32] kozue ueda: 教訓として知っておくほうがいいと思うから言うんですが、いつも説得力がないよとか馬鹿にされます
[2:33:44] 石川啄木 : うん
[2:34:41] kozue ueda: イエスはこう言っていた、ぼくらもこう生きるべきじゃないか、そう言うと説得力無いよって言われるのっておかしい気がするんですけどね
[2:35:16] 石川啄木 : あなたがキリストにおいているほどの価値を、他人はおいていないから
[2:35:27] 石川啄木 : じゃないですか
[2:35:45] kozue ueda: いや、他のことでもいつもそう
[2:35:56] 石川啄木 : だいたい誰かの言葉ですか?
[2:36:04] kozue ueda: 自分が行動してないのに、自分が行動できてから言えっていう意味ですよ
[2:36:15] kozue ueda: そうじゃない場合も多いかな
[2:36:33] kozue ueda: 理想を語るといつもそう馬鹿にされるんです
[2:36:44] 石川啄木 : そうか
[2:37:19] kozue ueda: 自分のできてることを語っても、でもお前は何何はできてねえじゃん、と言われるんですね
[2:37:41] 石川啄木 : それだとただいちゃもんつけられてるだけなのかな
[2:38:16] kozue ueda: ただ、そういう人間のような気がする
[2:38:26] 石川啄木 : そうか
[2:38:36] kozue ueda: 私は何言っても、そうやって馬鹿にされる人間なんですよ
[2:38:43] kozue ueda: でもそれは私が望んでることでもあります
[2:38:49] 石川啄木 : ほんとですか
[2:38:56] kozue ueda: うん、わかっててやってる
[2:39:22] 石川啄木 : たとえばわたしが馬鹿にしても
[2:39:34] 石川啄木 : それはあなたの望んでいることだからいいってことですか
[2:39:40] kozue ueda: そうですよ、愛されて幸せになりたいとは思ってないですから
[2:39:54] kozue ueda: 誰より不幸になればいい人間ですからね
[2:40:01] 石川啄木 : さっき見下してるんだろっていったけど、見下したほうがよかったのですか
[2:40:07] 石川啄木 : 不幸になりたいんですか
[2:40:22] kozue ueda: 見下されてると、すべての人からそう感じて生きてますよ
[2:40:31] kozue ueda: 私を見下してない人間は一人もいないです
[2:40:40] 石川啄木 : そうなのか
[2:40:41] kozue ueda: それは私が私を見下してるからです
[2:40:54] kozue ueda: その私の眼に映る人は皆わたしを見下してるんです
[2:40:56] 石川啄木 : それは謙虚ってこととは違うのかな
[2:41:15] kozue ueda: 自分の鏡のようにしか他者を見れないってことです
[2:41:18] kozue ueda: 動物は違うかな
[2:41:36] 石川啄木 : よくわかんないな
[2:41:37] kozue ueda: 自分の鏡
[2:41:53] kozue ueda: 鏡を見るようにしか相手を見れないんです
[2:42:09] 石川啄木 : 相手も自分と同じだと思うってことですか
[2:42:12] kozue ueda: うん
[2:42:28] kozue ueda: 相手も自分を憎んでるとも思うし、愛してるとも思っている
[2:42:30] 石川啄木 : ということは、他人も見下してるってことになるのかな
[2:42:42] kozue ueda: でもだいたいは愛してはいなくて、ただ見下されてる
[2:42:48] kozue ueda: うん
[2:43:00] kozue ueda: 見下したくないけど、どうしても見下してしまう
[2:43:05] 石川啄木 : でも見下されたいなら、それでいいんじゃないですか
[2:43:24] kozue ueda: そうですね
[2:43:32] kozue ueda: 幸福になるのは怖いし
[2:43:35] 石川啄木 : ならなにも問題がないような
[2:43:53] kozue ueda: でも見下されて平気なら見下される意味がないですよね
[2:43:59] 石川啄木 : そうかな
[2:44:04] kozue ueda: 見下されて憤激するほど苦しいから意味があるんです
[2:44:06] 石川啄木 : 相手にとっては意味があるんなら
[2:44:09] 石川啄木 : いいんじゃないですか
[2:44:11] kozue ueda: だからいつも必要以上に私は怒ってるんです
[2:44:23] kozue ueda: そうかな
[2:44:27] 石川啄木 : 望んでいることが叶っているのに
[2:45:02] 石川啄木 : 望んでいることが叶っても起こるし、叶わなくても怒ってるってことですか
[2:45:04] kozue ueda: 相手は自分の鏡だから、相手から見下されて平気っていうのは、自分から見下されても平気ってことで、結局楽ってことになっちゃうんですよ
[2:45:17] 石川啄木 : うーん、よくわからん
[2:45:18] kozue ueda: 望みは一つじゃないと前も言いましたよね
[2:45:32] kozue ueda: 対照的な想いが同時に存在してるんです
[2:45:36] 石川啄木 : 一番の望みってなんです?
[2:45:39] kozue ueda: どっちが重いのかはわかりません
[2:45:43] 石川啄木 : なんだろ
[2:46:20] 石川啄木 : あなたはわたしと付き合うと苦しいっていうけど、それもあなたが望んでいることってことになりますか
[2:46:33] kozue ueda: それも何度も言いましたよ
[2:46:38] kozue ueda: 望んでるんです
[2:46:52] kozue ueda: こういう存念的な感情はそうは変わりません
[2:47:11] 石川啄木 : だったら
[2:47:16] 石川啄木 : わたしがどう行動しようが
[2:47:20] kozue ueda: でも喜びも欲しいから恋人を探してたんです
[2:47:24] 石川啄木 : あなたのなかでは変わんないってことですよね
[2:47:32] kozue ueda: 喜びだけがほしいとは思ってない
[2:47:35] kozue ueda: うん
[2:47:37] 石川啄木 : わたしがあなたを喜ばそうが、あなたを苦しめようが
[2:47:42] 石川啄木 : あなたのなかではそれは変わらない
[2:47:45] kozue ueda: うん
[2:47:57] 石川啄木 : だったらわたしのしたいようにしていいってことですか
[2:48:04] kozue ueda: そうですよ
[2:48:12] kozue ueda: 無理しても続かないと思うし
[2:48:36] 石川啄木 : そうか
[2:49:17] 石川啄木 : けどわたしは喜ばしてもらうほうがいいかな
[2:49:40] kozue ueda: 喜びしかいらないですか?
[2:49:56] 石川啄木 : それならそのほうがいいけど、けどそれは無理でしょ
[2:50:11] 石川啄木 : だったらなるべくなら喜ばしたいっていう感じがいいかな
[2:50:15] kozue ueda: 他の人ならそれもあるかもしれませんよ
[2:50:26] 石川啄木 : いやぁ、それは無理ですよ
[2:50:55] kozue ueda: 私と付き合う人は皆苦しみ続けます
[2:51:09] 石川啄木 : 人を苦しませたいのですか
[2:51:34] kozue ueda: そうですね、苦しめたいし喜ばせたいって思います
[2:51:57] 石川啄木 : それはあなたの理想ですか
[2:52:04] kozue ueda: うん
[2:52:06] 石川啄木 : それともあなたがそうしたいっていうだけですか
[2:52:20] kozue ueda: 理想です
[2:52:23] 石川啄木 : けど世間では苦しみを求めている人はいないわけで
[2:52:44] 石川啄木 : それを理想に掲げるのはどうなんですか
[2:52:45] kozue ueda: だから邪魔なんですね、わたしは
[2:52:53] kozue ueda: 間違ってるとは思ってません
[2:53:06] 石川啄木 : 理想ですべての人の苦しみをなくしたいって思うのならわかるけど
[2:53:16] kozue ueda: 苦しみはなくならないです
[2:53:20] 石川啄木 : 理想ですべての人を苦しめたいし喜ばせたいってのは理解できないな
[2:53:26] kozue ueda: でも耐えきれない苦しみはなくしたいので、そうなるんです
[2:53:27] 石川啄木 : なくそうっていう理想はないんですか
[2:53:33] kozue ueda: なくしたいからなんです
[2:53:40] 石川啄木 : あなた理想はむずかしいものって言ってたけど
[2:53:43] kozue ueda: 耐えきれる苦しみだけにしたいんです
[2:53:58] 石川啄木 : そうですか
[2:54:05] 石川啄木 : 耐え切れるってのは
[2:54:07] kozue ueda: 難しいですよ
[2:54:13] 石川啄木 : どういう尺度なんですか
[2:54:25] kozue ueda: ほぼ肉体的苦痛になります
[2:54:36] kozue ueda: あとは、自殺に追い込まれるほどの精神的苦痛
[2:54:52] 石川啄木 : それ以外なら苦しめてもいいってことですか
[2:54:53] kozue ueda: 自殺を減らしたいんです
[2:54:58] kozue ueda: そうです
[2:55:06] 石川啄木 : 自殺を減らしたいのに、
[2:55:06] kozue ueda: 苦しまないといけないんですね
[2:55:11] kozue ueda: みんなが
[2:55:13] 石川啄木 : さっきわたしを殺したいといったけど、殺すのはいいんですか
[2:55:21] kozue ueda: 嘘です、ごめんなさい
[2:55:33] 石川啄木 : 住所もばらすって言ってたけど
[2:55:40] kozue ueda: それはありえることです
[2:55:40] 石川啄木 : それでわたしが精神的苦痛を負うのはいいんですか
[2:55:56] 石川啄木 : それが原因で自殺してもいいんですね
[2:56:09] kozue ueda: 私がどう人を苦しめても私は苦しまないってことじゃないんですよ
[2:56:16] 石川啄木 : けど
[2:56:19] kozue ueda: 私も苦しみます
[2:56:31] 石川啄木 : そんなこと言われても
[2:56:34] kozue ueda: 互いに苦しみ合いたいと言うことです
[2:56:42] kozue ueda: 自殺してほしくないからです
[2:56:47] 石川啄木 : 他人を苦しめて
[2:56:51] 石川啄木 : 自分も苦しみたいってのは
[2:56:53] 石川啄木 : エゴですよ
[2:57:10] kozue ueda: エゴは誰にでもありますよ
[2:57:14] 石川啄木 : いや
[2:57:17] 石川啄木 : 理想の話をしていて
[2:57:21] 石川啄木 : エゴは誰にでもあるけど
[2:57:25] 石川啄木 : 理想の世界でも
[2:57:26] kozue ueda: こうすけさんの理想はなんですか?
[2:57:33] 石川啄木 : むずかしいな
[2:57:37] kozue ueda: いい就職について、良い車買って、いい暮らし?
[2:57:42] kozue ueda: 前言ってたじゃないですか
[2:57:52] 石川啄木 : それもひとつかな
[2:57:53] 石川啄木 : 車はいらんけど
[2:57:58] kozue ueda: 多くの人がそういう理想を持っています
[2:58:01] 石川啄木 : うん
[2:58:11] kozue ueda: 自分と自分の周りだけの暮らし、それがエゴです
[2:58:23] 石川啄木 : そうか
[2:58:24] 石川啄木 : いや
[2:58:28] 石川啄木 : その次にくるものがあるし
[2:58:31] 石川啄木 : それはひとつだよ
[2:58:33] kozue ueda: なに?
[2:58:36] 石川啄木 : 詭弁だ
[2:58:52] kozue ueda: 私は自分だけのことを考えて、この理想に落ち着いてるんじゃないんです
[2:58:54] 石川啄木 : 自分がありまわりがあり、その次にってどんどん拡大していくんじゃないか
[2:58:55] 石川啄木 : 理想は
[2:59:04] kozue ueda: 全員の幸福のために、この理想に今は落ち着いてるんです
[2:59:05] 石川啄木 : いや、あなたこわいです
[2:59:27] kozue ueda: 苦しみを知らないから平気で肉を食べるんです
[2:59:31] 石川啄木 : ほんとうにそう思っているんだとしたら
[2:59:32] 石川啄木 : 苦しみなしに
[2:59:33] kozue ueda: 他者の痛みに気づけないんです
[2:59:46] 石川啄木 : 肉を食べない世界とかを理想には思えないわけでしょ
[2:59:59] kozue ueda: 自分も苦しみを経験することで、他者の痛みに気づいてくるんです
[3:00:03] kozue ueda: 理想ですよ
[3:00:06] 石川啄木 : そうだろうけど
[3:00:28] 石川啄木 : 誰も苦しまない世界はないんでしょ
[3:00:28] 石川啄木 : あなたの理想には
[3:00:52] kozue ueda: 耐えきれる苦しみはあっていいんです
[3:00:59] 石川啄木 : 苦しみもなく、他者の痛みに気づくっていう
[3:01:00] 石川啄木 : 世界はないわけでしょ
[3:01:10] kozue ueda: あり得ません
[3:01:14] kozue ueda: 存在し得ません
[3:01:14] 石川啄木 : なんで?
[3:01:20] 石川啄木 : いやだって理想の話をしているのに
[3:01:26] 石川啄木 : なんかわけわかんないなぁ
[3:01:28] kozue ueda: 苦しみがないと喜びもないって前言ったじゃないですか
[3:01:34] 石川啄木 : そうかい
[3:01:46] 石川啄木 : なんでそういうふうに考えちゃうんだろ
[3:02:07] kozue ueda: 間違ってるとは思えませんよ
[3:02:11] 石川啄木 : うん
[3:02:18] kozue ueda: 苦しみだけ与えたらいいとは言ってませんよ
[3:02:23] 石川啄木 : そうか
[3:02:31] kozue ueda: 苦しみは愛から与えねばならない
[3:02:35] 石川啄木 : わたしは理想を語るときには間違いだと思うな
[3:02:55] 石川啄木 : あなたが人を傷つけるのは、そういう心情が根本にあるからなんだな
[3:03:04] kozue ueda: それはいいです、理想は違ってもいいです
[3:03:07] 石川啄木 : けど人はそうされても愛とは思えない
[3:03:22] kozue ueda: そうですね
[3:03:26] 石川啄木 : うん
[3:03:53] kozue ueda: でも自分なりの愛でもあります
[3:03:59] 石川啄木 : そうか
[3:04:06] 石川啄木 : そう考えると、愛はエゴなんだな
[3:04:11] kozue ueda: 現に無関心な人には何も言いません
[3:04:36] kozue ueda: 放任です
[3:04:47] 石川啄木 : そうか
[3:05:08] kozue ueda: 何が愛で、何が愛でないか、そう答えは出ませんよ
[3:05:18] 石川啄木 : そうですね
[3:05:20] kozue ueda: 私のが愛で、それ以外は愛ではないとは思ってません
[3:05:29] kozue ueda: すべてが愛だと思っています
[3:05:31] 石川啄木 : 自分の愛を相手にぶつけるけど
[3:05:36] kozue ueda: だから私なりの愛です
[3:05:39] 石川啄木 : 受け取った相手には愛かもしれない
[3:06:09] 石川啄木 : 愛ではないかもしれない
[3:06:12] kozue ueda: 今は苦しいだけでも、いつかそれが愛に感じて身にしみるってこともありますし
[3:06:26] 石川啄木 : まぁ、一概には言えないけどなぁ
[3:06:34] kozue ueda: 今が苦しいならそれは愛じゃないとは私は思ってません
[3:06:37] 石川啄木 : それになかなか気づかないな
[3:06:53] 石川啄木 : そうだけど
[3:07:00] kozue ueda: 愛じゃないとは間違ってるってことですが、この世に間違ってることは一つもないと思ってます
[3:07:20] 石川啄木 : ちょっと冷静になってください
[3:07:21] kozue ueda: ただ耐えきれない苦しみがあるだけなんです
[3:07:27] kozue ueda: その苦しみが存在してるんです
[3:07:39] 石川啄木 : ほんとうにあなたが考えていることですか
[3:07:43] kozue ueda: 苦しめるほうも、また苦しむんです
[3:07:46] kozue ueda: そうですよ
[3:07:53] 石川啄木 : いまの雰囲気で感情的に話していることじゃないんですか
[3:07:58] kozue ueda: ちゃいますよ
[3:08:00] 石川啄木 : 苦しめる方も苦しめるから
[3:08:02] kozue ueda: 存念ですよ、これは
[3:08:04] 石川啄木 : いいって考えはだめでしょ
[3:08:15] kozue ueda: いいとは言ってません
[3:08:24] kozue ueda: 私は耐えきれない苦痛を失くしたいんです
[3:08:26] 石川啄木 : じゃ、どういうこと
[3:08:31] kozue ueda: よいものなら失くしたいと思わない
[3:08:45] 石川啄木 : わたしは苦痛はいやで、
[3:08:49] kozue ueda: 前、散々話したのにな…
[3:08:59] 石川啄木 : けどあなたはいいと思うから、わたしには与えるってのはおかしいでしょ
[3:09:18] 石川啄木 : それって結局ひとの嫌がることをしているだけなんじゃないかな
[3:09:26] kozue ueda: こうすけさんは、こうすけさんなりの愛し方がいいと思うから私に与えるんでしょう?
[3:09:38] 石川啄木 : うん
[3:09:43] kozue ueda: 本当に嫌なら離れたらいいことです
[3:09:48] kozue ueda: あなたはなぜ離れないんですか?
[3:09:57] 石川啄木 : けどあなたがいやだってことは極力しないようにはしてますよ
[3:10:03] 石川啄木 : 好きだからです
[3:10:17] kozue ueda: スルーされるのはあれほど嫌だって言ったけどばんばんしてますよね?
[3:10:25] kozue ueda: 逃げるのはいやって言っても今日も逃げたし
[3:10:31] 石川啄木 : いやだからきょうは
[3:10:36] 石川啄木 : てかそもそも寝ていいですか
[3:10:47] 石川啄木 : 引越しだって何回も言っているし
[3:10:51] kozue ueda: では続きは明日にしましょう
[3:10:54] 石川啄木 : 今日を選んでこうあなたが言っているのも
[3:10:58] 石川啄木 : 苦しめたいからなんですか
[3:11:16] kozue ueda: 仮眠すれば大丈夫でしょう
[3:11:26] 石川啄木 : あなたは人に厳しい
[3:11:38] 石川啄木 : 続きはまた明日
[3:11:42] kozue ueda: 鏡だから仕方ありません
[3:11:50] 石川啄木 : 最初に言っておきますが
[3:11:57] 石川啄木 : 明日、疲れて寝てしまっている可能性もあるんで
[3:11:58] 石川啄木 : ご了承ください
[3:12:20] kozue ueda: 嘘じゃないならいいでしょう
[3:12:25] kozue ueda: 嘘だけはつかないでください
[3:12:34] 石川啄木 : はい
[3:12:35] kozue ueda: 話したくないので話さないと言ってくださいね
[3:12:40] 石川啄木 : あと明日から生活リズムを戻します
[3:12:49] 石川啄木 : 戻るかはわかんないけど…
[3:12:56] kozue ueda: それより
[3:12:58] 石川啄木 : そう言ったら
[3:13:04] 石川啄木 : あなたは逃げるとかまた言うでしょ
[3:13:12] kozue ueda: 4月まで、口を聞かないと言うのはどうですか?
[3:13:19] 石川啄木 : わかりました
[3:13:46] kozue ueda: それじゃ、気を付けて帰ってくださいね
[3:13:50] 石川啄木 : はい
[3:13:53] 石川啄木 : ありがとう
[3:14:01] 石川啄木 : 4月にはわたしはどうなっているかはわかりませんが、
[3:14:03] 石川啄木 : では、また
[3:14:07] 石川啄木 : おやすみなさい
[3:14:12] kozue ueda: 変化があれば伝えてくださいね
[3:14:17] kozue ueda: それじゃ
[3:14:17] 石川啄木 : たぶん
[3:14:24] 石川啄木 : 短期のバイトくらいはしていると思います
[3:14:26] kozue ueda: そか
[3:14:30] 石川啄木 : わかんないけどw
[3:14:33] kozue ueda: うん
[3:14:38] 石川啄木 : それか就活か
[3:14:43] 石川啄木 : まぁ、なんかあったら
[3:14:45] 石川啄木 : その連絡だけします
[3:14:50] kozue ueda: うん
[3:15:04] 石川啄木 : じゃ、おやすみなさい
[3:15:08] kozue ueda: おやすみなさい。
[3:15:16] 石川啄木 : てか、続きはないってことですね
[3:15:20] kozue ueda: ん?
[3:15:25] kozue ueda: あるんですか?
[3:15:29] 石川啄木 : いや明日この話の続きをするっていって
[3:15:36] 石川啄木 : 4月まで持ち越すんですか
[3:15:39] kozue ueda: 聞きたいことはまだあるんですか?
[3:15:51] 石川啄木 : いや、たぶん平行線なんで
[3:15:52] 石川啄木 : 打ち切りでいいかな
[3:15:57] kozue ueda: そか
[3:16:13] 石川啄木 : とりあえず寝ます
[3:16:15] 石川啄木 : おやすみなさい
[3:16:18] kozue ueda: おやすみなさい。
[3:16:31] kozue ueda: 4月1日に連絡しますね。

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

白空

Author:白空
1981年8月4日生

sirosorajpnonikki’s blog
錯覚する情景
悲しみの男カイン
天の白滝
Twitter

Cowspiracy環境保護団体があなたに知られたくない事実
カウ(牛)にまつわるコンスピラシー(陰謀) ドキュメンタリー映画『カウスピラシー』
食肉、ペット、毛皮、動物実験の現場ドキュメンタリー映画EARTHLINGS
ナレーション:ホアキン・フェニックス

音楽:Moby

『アースリングス』

肉食と食料問題(飢餓問題)
先進国の5人に一人が肉食をやめると、飢餓が解決すると言われています。
アンゴラ・ウール・フェザー・ダウンの作られ方
毛や羽毛を取るためには残酷な虐待をしなくてはなりません。 そして最後には殺されてしまいます。
犬や猫も生きたまま毛皮をはがされている
残酷な動物実験をしている会社から化粧品、洗剤類を買わないという選択ができる
くろたん
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
猫の目時計
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。