いない

きみ、どうしてっか

なんで離れて生きてゆかなくちゃならなかったろう

もう、なんでぼくは愛を知らない

知らないんだ

知らないんだ

おーい、きみ、どうしってっかー

死んだってさよならなんてできないんだよ

なんでここはこんなに静かで

悲しみもなんで全部どっか飛んでいっちまったような

いない振りしてるんだ

いない振りしてるだけなんだ

おーい、きみ、どこいっちまった

また帰ってきやるのでしょう?

そうですよね

またすぐに帰ってきやがれ

はーい、ぼくは、お待ち申し上げております

居場所のなくなった死や悲しみが泣いておる

泣いておる

おーい、おーい、ぼくはここだよー

早く見つけろやーい

ぼくは逃げてる、夢の中で

わーい

わーい

食べられてしまえ

わー

わー

ぼくを寝かせつけろ

関連記事
/*YouTube埋め込み動画を枠内に表示*/ iframe { max-width: 100%; }