プライド

プライド、そんなもの僕には微塵も無い

ごめんだよ

ごめんだけど

僕はどんなにかっこ悪くたっていいから

必要な時だけ君を必要として生きる

どんな卑怯でも僕は君を愛せる時だけ愛する

僕はこのまま死んだっていい

僕は孤独と十分もう遊べたから

この世界を十分玩べた

この世をもう要らないくらいに食べた

好きだよ

僕は君を知らない

関連記事