光るみなも白い空 | 家族

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族

薬を飲んでかなり覚えてないことがあって

姉に詳しく聞きました。

昨日の夜、彼から電話を拒絶されたと感じ落ち込んでた私に

姉は私にきつい言い方で言ってしまい

私は余計落ち込み

私は薬を多めに飲み

泣きながら包丁で腕を切ろうとし

切れないとわかり

カッターを取りに行くと

姉に見つかり頬をぶたれ

彼に電話しろと言われ

電話をしたもの繋がらず

少し経つと彼から電話があり

私は泣きじゃくれて何を言ってるのかわからなく

姉に電話を変わり

姉が話をし、また私に変わり

私は彼に何を話したか覚えておらず

私は話の最中に突然電話を切り

その後の記憶が姉の話と私の記憶が前後していて

私は「全部終わりにしたい。ここにいたくない」と言ったそうです。

姉は私に出て行きたいなら出て行けといい

私が着替えてる時に、姉と兄は電話で私のことで言い合いになり

私が眼鏡を姉のいるところに取りに行った時

姉の座ってる足元に薬でふらふらになってる私は倒れ

「痛い」と私がゆうと姉は「こっちも痛いわ」と言いました。
(その話は後で笑い話になりました。)

私は男友達の家に行こうと思い友達と電話で話しているところを

姉に電話をほられて

それでも私が家を出て行こうとしたら(その日は雨が降っていました。)

姉に引っ張られまた頬をぶたれ眼鏡とレンズが吹っ飛び

姉は「死ぬなら一緒に死のう!」と言い

姉の小学6年の息子に、姉は「包丁持ってこい!」と言い

息子が「嫌や!」と泣きながら言い

「お母さんが死んだらおれどうすればええん?」と泣いて

どこか蹴ってました。(とてもやるせない思いだったのでしょう。)

(甥っ子には本当にかわいそうなことをしました。今日謝りました。)

姉は自分で包丁二本持って来て

「一緒に死ぬか?」と言い

私は頭を横に振り

姉は私を抱きしめ

「死ぬなんてゆうたらあかん!!死ぬことはすごく怖いことやねんで!」

と泣きながら言ってくれて

なんとか治まりました。


捨て身で全身全霊でぶつかる

それが家族だろうか

それなら彼も家族なんだ。

姉も兄も彼も甥も大切でどうしようもない家族なんだ。

ありがとう。

私は彼に対する憎しみなど超えてゆける愛情を持ちたい。

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

白空

Author:白空
1981年8月4日生

sirosorajpnonikki’s blog
錯覚する情景
悲しみの男カイン
天の白滝
Twitter

Cowspiracy環境保護団体があなたに知られたくない事実
カウ(牛)にまつわるコンスピラシー(陰謀) ドキュメンタリー映画『カウスピラシー』
食肉、ペット、毛皮、動物実験の現場ドキュメンタリー映画EARTHLINGS
ナレーション:ホアキン・フェニックス

音楽:Moby

『アースリングス』

肉食と食料問題(飢餓問題)
先進国の5人に一人が肉食をやめると、飢餓が解決すると言われています。
アンゴラ・ウール・フェザー・ダウンの作られ方
毛や羽毛を取るためには残酷な虐待をしなくてはなりません。 そして最後には殺されてしまいます。
犬や猫も生きたまま毛皮をはがされている
残酷な動物実験をしている会社から化粧品、洗剤類を買わないという選択ができる
くろたん
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
猫の目時計
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。