光るみなも白い空 | 青空のStockholm

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青空のStockholm

どうしようかなぁ

僕はこれから








そうだなぁStockholmの雪に埋もれに行こうよ







どんなところか、知らないんだ、そこ

僕はたぶん知らない、行ったことなんてないだろう、たぶん

だから美しい、とても美しい場所だと期待してるよ



哀しいことなんかじゃないのに、哀しいんじゃないかって

なにか、様子を見られているようだな

僕が何をするか、僕がどう動くか、僕が何を思うか

だから何も聞こえないふりをするんだろう



自分の世界だけで生きてきた僕が、自分以外の人の心を真剣に考えることが

大事なんだ、そんな人に出会うことが大事なんだ

わかったつもりでいてもなんにもならないな





僕、気づくと全力で走ってるや

全力で生きてるや、知らなかった、自分のこと知るのはいつも誰かの言葉なんだ

心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。かんじんなことは、目には見えないのさ

かぁ、目に見えることは執着で、目には見えないことは、なんか、このままでいいなぁと思える
なぁ、目に見えることは苦しみ、目には見えないことは、解放か、たくさん苦しんで解放される時の安堵がたまらないだろうな


大事なことは目に見えないことだから

大事じゃないことは目に見えることだから

このままでいようよ、こうしていようよ




僕ね、哀しいのが好きなんだ、けどね

澄み渡った青空もね、僕ね、ほんとゆうと、やっぱり、好き



でもね、その青空はね、哀しい心が見上げるとそこにだけ

広がっているんだ、どこまでも


だからね、みんな青空の下に降り積もった真っ白な雪のような場所に行くんだろう


ひとりぼっちなんない、ね



このまま、ゆこうよ

僕ら軌道にちゃんと、乗れたね

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

白空

Author:白空
1981年8月4日生

sirosorajpnonikki’s blog
錯覚する情景
悲しみの男カイン
天の白滝
Twitter

Cowspiracy環境保護団体があなたに知られたくない事実
カウ(牛)にまつわるコンスピラシー(陰謀) ドキュメンタリー映画『カウスピラシー』
食肉、ペット、毛皮、動物実験の現場ドキュメンタリー映画EARTHLINGS
ナレーション:ホアキン・フェニックス

音楽:Moby

『アースリングス』

肉食と食料問題(飢餓問題)
先進国の5人に一人が肉食をやめると、飢餓が解決すると言われています。
アンゴラ・ウール・フェザー・ダウンの作られ方
毛や羽毛を取るためには残酷な虐待をしなくてはなりません。 そして最後には殺されてしまいます。
犬や猫も生きたまま毛皮をはがされている
残酷な動物実験をしている会社から化粧品、洗剤類を買わないという選択ができる
くろたん
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
猫の目時計
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。