光るみなも白い空 | 夢の仲間

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の仲間

外は嵐が吹いているようだ。消入りそうなランプの下、僕たちは潜め気合っていた。
外はあんなに騒々しそうでも、夜の静けさの中にある僕らの場所は、まるで潜水艦の中のようで。暗い一室に置かれている古びたピアノの前に誰かが座って、僕の好きな曲を奏でた。僕らは隣りの部屋からカーテンの陰に隠れ息を潜めながら話した。「イアンの曲だ、あの曲とてもいいよね」「そうだね」僕らはうっとりしながらそれを聞いて、もしかしてそこに座っているのは、イアン本人じゃないかしら、と思って恐る恐る近づいて確かめようとした。その横顔を後ろからちら、と覗くと、あっ、それはイアンじゃなくて、リアムだった。そうか、リアムもイアンが大好きなんだよね、そう思って僕たちは少しがっかりしていた。あんなふうにピアノが弾けていいなぁと思いながら、また僕らは隣りの部屋へ行って、ひっそりと遊んでいた。
するとメロディが突然重なって、僕等はまた覗きに行った。誰だろう。
あっ、そこにはリアムの隣りに座ってピアノを奏でるイアンがいた。イアンやっぱりピアノが上手だなぁと思った。僕もピアノが弾けたらなぁ。

そして僕らは追い手から逃れるためにここを出て、みんなででっかいバイクに乗った。でっかいバイクだからみんな乗れると思いきや、後ろのほうに座る僕らがちょっとはみ出てて怖かった。イアンの運転するバイクが走って、夜の狭い路上をぶんぶん走って、後ろのほうに座っていた僕らがついに耐え切れなくなって降りた。
僕らを残したバイクは走り去って行った。僕らはもちろん、みんなを追った。けれどもバイクは速くて追いつけない。
走っているうちに僕らは散ってしまった。僕は一人になって道を走って探した。
見つからなくて焦っていたそのとき、暗い公園の中に敵に縛られて身動きできないでいる仲間たちを見つけた。
僕は走り寄ると、すぐさま助けようとしていたら、僕も敵に見つかってしまった。
じゃらじゃらした感じの怖そうな敵だった。敵は僕が女だと気づき、僕の首根っこを掴み僕はキスをされた。僕は力で勝てないと判断、敵の前に即土下座、頭を地面に擦り付け必死に頼んだ「仲間を逃がしてやってくれ」敵はそれを聞くともせず、僕に少しの暴力を与え、僕が痛がっていると、仲間は知らない間に逃げていた。僕も逃げた。

敵は追っかけてくる。僕は走る、とにかく走って逃げる、いつの間にか朝か昼となっていて。僕はどうゆう事でどうゆう風にしてか覚えていないが、敵のかしら、敵のヘッド、頭を僕は取った。敵のかしらをやっつけた、いつのまにか。僕は敵のヘッドを持っている、これがばれたら僕殺される。だからものすごい逃げる、走る、敵のヘッドは何故かヤカン。空で銀色でメタリック素材のヤカン。それをぶんぶん振り回し逃げる、これをどこかに早く隠さなければと焦りに焦って。
ちょうどよさそうなところを見つけた、しかしとても嫌な雰囲気の漂うそこは、なんだか死体でも見つかりそうな場所で、怖かった、人もいたし、から辺りもろくに見ないで、僕は適当なところに素早くヤカン型のヘッドを、注ぎ口は下に向けて隠した、ただ下に向けてそこに放っただけで、すぐに見つかってしまうことを僕はわかっていたが、怖くて走り去ってその場を後に。

仲間かと思われる小さな子供が僕に教えた、あっちに行くといいよ、僕はそのほうへと走った。すると道路の向こう側には敵の大群が、しまった、小さい子供の言う事なんか聞くんじゃなかった、て子供がいない。僕は逃げようとしたが敵はもう道路を渡っている、僕は頭を少し使い、敵が渡り終えた所で僕は向こう側にまた渡ってやろうと考えた。それも車がぴゅんぴゅん来る危ない道路をしゅんしゅんよけて渡る、敵は思った通り僕に追いつけないでいた。

そしてまた探して走って階段上ったり、階段、スロープの上から下眺め、妙な複雑な心境になったりして悲しくなりながら。登り終えたところにあった猫の土産物などが並ぶ店で心を落ち着けることができた。何かを買った、そしてみんなの待つ宿へと到着。
宿に着くと番頭さんと番台越しに少し話した。これさっきあった店で買ったんだ、いいでしょう、猫可愛いでしょう。みんなお疲れ?みんな待ってる?あ、ほんと、ああ、間に合ってよかったよ。

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

白空

Author:白空
1981年8月4日生

sirosorajpnonikki’s blog
錯覚する情景
悲しみの男カイン
天の白滝
Twitter

Cowspiracy環境保護団体があなたに知られたくない事実
カウ(牛)にまつわるコンスピラシー(陰謀) ドキュメンタリー映画『カウスピラシー』
食肉、ペット、毛皮、動物実験の現場ドキュメンタリー映画EARTHLINGS
ナレーション:ホアキン・フェニックス

音楽:Moby

『アースリングス』

肉食と食料問題(飢餓問題)
先進国の5人に一人が肉食をやめると、飢餓が解決すると言われています。
アンゴラ・ウール・フェザー・ダウンの作られ方
毛や羽毛を取るためには残酷な虐待をしなくてはなりません。 そして最後には殺されてしまいます。
犬や猫も生きたまま毛皮をはがされている
残酷な動物実験をしている会社から化粧品、洗剤類を買わないという選択ができる
くろたん
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
猫の目時計
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。