光るみなも白い空 | The Flashbulb - Untitled Tapes

The Flashbulb - Untitled Tapes

The Flashbulbは、アメリカ出身のBenn Lee Jordan(1978年10月28日生)によるプロジェクト。ジョージア州で生まれたが、祖父母と暮らすため幼い頃にシカゴへ引っ越す。この地のジャズシーンに影響を受けて育った。双極性障害の罹患者であり、彼の多様性のある音楽にも関連があるのではないかという意見も存在する。
5歳よりクラシックギターを始める。元々左利きだったが、演奏するときは右手で行った。
1996年より、様々な名義を用いたリリース活動をはじめる。
2000年に1stアルバム"M³ (Daily Assortment Of Sound)"をリリース。これ以降もコンスタントにアルバムリリースを続け、最新作 Love As A Dark Hallway を含め計10アルバムをリリースしている。
2005年にAphex Twinの'Come to Daddy'をコピーしたユニットである"Dillinger Escape Plan"とツアーを行い、Jordanの音楽観を多様化させた。(コピペ)




この曲は衝撃的である。彼の生い立ちを読んでから聴いたが、この曲を聴いてもう少しで涙が出そうになった。
この世界には衝撃的な曲というものが存在している。この曲もその一曲である。彼の悲しみが恐ろしいほど深いのがわかってしまう曲だよ。



http://theflashbulb.bandcamp.com/album/arboreal
こちらでアルバム「Arboreal」全曲が聴けます、そのほかのアルバムも全曲聴けます。素晴らしい曲が流れる。
CDはアマゾンで見たら全部何故か廃盤。mp3ダウンロードなら買えまんねんなあ。

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

白空

Author:白空
1981年8月4日生

sirosorajpnonikki’s blog
錯覚する情景
悲しみの男カイン
天の白滝
Twitter

Cowspiracy環境保護団体があなたに知られたくない事実
カウ(牛)にまつわるコンスピラシー(陰謀) ドキュメンタリー映画『カウスピラシー』
食肉、ペット、毛皮、動物実験の現場ドキュメンタリー映画EARTHLINGS
ナレーション:ホアキン・フェニックス

音楽:Moby

『アースリングス』

肉食と食料問題(飢餓問題)
先進国の5人に一人が肉食をやめると、飢餓が解決すると言われています。
アンゴラ・ウール・フェザー・ダウンの作られ方
毛や羽毛を取るためには残酷な虐待をしなくてはなりません。 そして最後には殺されてしまいます。
犬や猫も生きたまま毛皮をはがされている
残酷な動物実験をしている会社から化粧品、洗剤類を買わないという選択ができる
くろたん
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
猫の目時計
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる