光るみなも白い空 | アースリングス 世界は一つの輪 動物たちの悲鳴があなたにも聞こえますか

アースリングス 世界は一つの輪 動物たちの悲鳴があなたにも聞こえますか

2006年にアメリカで劇場公開されたノンフィクションドキュメンタリー映画「アースリングス」の日本語字幕付きがご覧いただけます。(1時間35分)

映画「アースリングス」 http://vimeo.com/12884758

地球上で生きているのは人間だけではないのに、人間だけが支配をし、差別をしています。
今、動物たちに対し人間が行っている現実を知ることができる映画です。
ペット、食べ物、衣服、娯楽産業、動物実験とパートにわかれており、それぞれ細かい紹介があります。是非、ご覧ください。




「アースリングス」をわたしは今日観ました。
人間が毎日行っている動物たちへの虐待、殺戮がどのようなものか、それを知ることができました。
ほとんどの人たちが知らない現実だと思います。
是非、ご覧になって頂きたい。

これらを知らないで、肉や魚を食べる、革、毛皮製品を買う、サーカスを見る、動物実験をする会社の化粧品を買う、無意味な動物実験を繰り返す会社の薬物を買う、それは一体どういうことでしょうか?
何も知らずに、それらを行って暮らすことは喜びでしょうか?それとも悲しいことですか?

現実を知らずに、肉を美味しいと言って食べ、毛皮はあったかいと言って着、革製品でおしゃれをしたり、動物を調教したサーカスはすごいなと感激したり、残酷な動物実験をし続ける会社のシャンプーで頭を洗ってすっきりする。
そんな生き方は幸福でしょうか?
それとも不幸でしょうか?

このような悲劇は、いったいいつまで続くのでしょうか?
この世界の平和とは、いったいどんなものですか?
それは人間だけが幸せに生きる世界でしょうか。
それとも、すべての生命が幸せに生きる世界でしょうか?

生命たちの本当の幸せとは、どのようなものでしょう。
それは、強い生き物が弱い生き物を殺し、食べることでしょうか。
強い生き物が弱い生き物を自分たちの利益のために利用し、虐待することでしょうか。
生命たちは皆、どのように生きたいと願っているのでしょうか?

平和を望むとき、人はどのように生きるべきでしょうか。
わたしたちには、何ができるのでしょうか。
あなたが本当の笑顔になるために、あなたは何をすべきでしょうか。
苦しみ続ける彼らを救うために、わたしたちは何をすべきなのでしょう。

どのように、あなたは生きたいですか?

どのような世界を望みますか?


Comment

あ | URL | 2013.01.01 16:16
このビデオは全ての人間が見るべきものであると思いました
よく周りの人間 友達や先生、特に親はこの様なビデオを嫌います
理由は『教育に悪影響があるから』
『精神衛生上良くないから』

でもこれらの理由や考え方によって今起こっている影響というのは、無駄すぎる大量虐殺であったり生き物を物としてしかみていないことや、ペットを飽きたら捨てるという勝手な行動ばかりです

今大人たちがすべきことは、都合の良い理由で今まで生き物たちに強いられてある虐待や虐殺、扱いから目を背けることではないと思います

これらのビデオをみてしっかりと知ったうえで考え、見つめ直すべきです
そしてそれを教育として子供たちに教えて改善していくべきだと思いました
Comment Form
公開設定

プロフィール

白空

Author:白空
1981年8月4日生

sirosorajpnonikki’s blog
錯覚する情景
悲しみの男カイン
天の白滝
Twitter

Cowspiracy環境保護団体があなたに知られたくない事実
カウ(牛)にまつわるコンスピラシー(陰謀) ドキュメンタリー映画『カウスピラシー』
食肉、ペット、毛皮、動物実験の現場ドキュメンタリー映画EARTHLINGS
ナレーション:ホアキン・フェニックス

音楽:Moby

『アースリングス』

肉食と食料問題(飢餓問題)
先進国の5人に一人が肉食をやめると、飢餓が解決すると言われています。
アンゴラ・ウール・フェザー・ダウンの作られ方
毛や羽毛を取るためには残酷な虐待をしなくてはなりません。 そして最後には殺されてしまいます。
犬や猫も生きたまま毛皮をはがされている
残酷な動物実験をしている会社から化粧品、洗剤類を買わないという選択ができる
くろたん
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
猫の目時計
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる