光るみなも白い空 | 昨年夏季頃の詩 一、「夢を夢の中で」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨年夏季頃の詩 一、「夢を夢の中で」

赤い兎と馬か、美しいな

漆黒の闇の中にいるだらうか

其の肉を切った血のやうな

紅く、それはまだ生きているのだ

いくら交わしたとて叶わない

無常を楽しんで生きているよう

透明なその瞳に吸い込まれゆく

死んだ僕の手をひき、連れ去る君は

青く光る、水の上を走りゆく

真っ黒な影の思想さえ読める

こんな夜に、僕の秘密を

君の耳にそっと囁いた

君は僕の中で美しすぎた

夢を夢の中だけで終わらせた

ぼやけた夜のぼやけた宇宙で

僕はほころび、君は縺れ出し

行方を追っていたよ、悲しみさえ喜びと化す

幸せは毒なんだよ、どこまでも

暗闇に沈む、月の影が僕の目の中に入る

何もかもが嘘で、僕は本当を知らない

僕を救ってほしい、この世界を救ってほしい

この世界すべて救わなくちゃ意味がないんだよ

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

白空

Author:白空
1981年8月4日生

sirosorajpnonikki’s blog
錯覚する情景
悲しみの男カイン
天の白滝
Twitter

Cowspiracy環境保護団体があなたに知られたくない事実
カウ(牛)にまつわるコンスピラシー(陰謀) ドキュメンタリー映画『カウスピラシー』
食肉、ペット、毛皮、動物実験の現場ドキュメンタリー映画EARTHLINGS
ナレーション:ホアキン・フェニックス

音楽:Moby

『アースリングス』

肉食と食料問題(飢餓問題)
先進国の5人に一人が肉食をやめると、飢餓が解決すると言われています。
アンゴラ・ウール・フェザー・ダウンの作られ方
毛や羽毛を取るためには残酷な虐待をしなくてはなりません。 そして最後には殺されてしまいます。
犬や猫も生きたまま毛皮をはがされている
残酷な動物実験をしている会社から化粧品、洗剤類を買わないという選択ができる
くろたん
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
猫の目時計
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。